トップ > お知らせ一覧 > 第37回 日東医 学術大会開催のお知らせ【第1報】

第37回 日本東洋医学系物理療法学会学術大会・総会開催のご案内【第1報】

会期: 平成24年3月17日(土),18日(日)
テーマ: 「地域医療を考える 鍼灸手技療法が果たすべき役割と課題」
会場: 学校法人 花田学園 東京有明医療大学
〒135-0063 東京都江東区有明2丁目9番1号 TEL 03-6703-7000
プログラム:

大会1日目 (3月17日13:00~17:00)
12:00 ~ 受付
13:00 ~ 13:20 開会式
13:20 ~ 14:20【特別講演】「地域医療の現状と課題、そして展望」(仮) 演者:鶴岡浩樹(つるかめ診療所所長)
14:30 ~ 17:00 一般演題
17:00 ~ 17:30 総会
18:00 ~ 20:00 懇親会

大会2日目(3月18日 9:00~16:00)
9:00 ~ 9:45 【学会長講演】「鍼通電刺激は精神性ストレスを緩和できるか」演者:緒方昭広(筑波技術大学保健科学部)
10:00 ~ 12:00【実技セミナー】
 講師
・吉川恵士(前筑波大学大学院人間総合科学研究科)
・坂井友実(東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科)
・藤井亮輔(筑波技術大学保健科学部)
・喜多嶋毅(奈良県鍼灸マッサージ師会会長)
12:00 ~ 13:00 休憩
13:00 ~ 13:45【基調講演】「地域医療連携の今・未来 - 期待される鍼灸手技療法の役割と課題 -」(仮)
演者:藤井亮輔(筑波技術大学保健科学部)
13:50 ~ 15:30【シンポジウム】「地域医療における鍼灸マッサージ師の役割と課題」(仮)
[シンポジスト]
・佐藤 司(NPO介護予防研究会理事長)
・小川眞悟(有限会社 メディケア鍼灸マッサージセンター代表)
・佐竹公一(東京都はり灸マッサージ師会会長)
座長 藤井亮輔(筑波技術大学保健科学部)
15:30 ~ 16:00 閉会式

演題募集に
ついて:
学会員の皆様による闊達な討論のできる学術大会にしたいと考えておりますので、多数の応募をいただきますようお願いいたします。別紙要項に従い、抄録を作成し大会事務局までお送り下さい。
・応募資格:筆頭演者は本学会正会員に限る。
・応募期間:平成23年10月1日~11月20日
・発表形式:オーラル発表(発表10分、質疑応答5分)を予定

[大会事務局]:
〒305-8521 茨城県つくば市春日4-12-7 筑波技術大学 保健科学部 緒方研究室内
TEL/ FAX:029-852-9541 (緒方研究室)

PAGETOP