トップ > お知らせ一覧 > 第37回 日東医 学術大会開催のお知らせ【第2報】

第37回 日東医 学術大会開催のお知らせ【第2報】

金風の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、第37回 日本東洋医学系物理療法学会学術大会を東京有明医療大学(東京都江東区)にて開催いたします。
皆さま方のご期待に応えうる大会となるよう力を合わせて努力いたす所存です。ご多忙とは存じますが、学会員の皆さまの積極的な参加を心よりお待ち申し上げます。

日本東洋医学系物理療法学会
第37回学術大会 大会長 吉川 惠士

テーマ 「 地域医療を考える 鍼灸手技療法が果たすべき役割と課題 」
会 期 平成24年3月17日(土)・ 18日(日)
会 場 学校法人 花田学園 東京有明医療大学
〒135-0063 東京都江東区有明2丁目9番1号 TEL 03-6703-7000

【参加申し込み】
参加申し込みには 事前参加登録と当日参加登録があります。
※ 正会員の方で本年度の年会費(\10,000)の支払いがお済みでない方は、年会費支払いの上、参加申込みの手続きを行ってください。

事前参加登録
事前参加登録は、期日までに以下の登録手続きをお願いします。
・『事前参加申込書』に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込み。
・『支払取扱票(振込用紙)』に必要事項(ご依頼人、合計金額、該当する□欄にレ印)をご記入の上、参加費等合計金額のお振り込み。

事前参加登録申込先(専用):029-858-9599(FAX)
事前参加登録期間 :平成23年10月1日(土)から平成24年2月17日(金)
事前登録受付締切日:平成24年2月17日(厳守)

(注意事項)
・支払取扱票は1人1枚でお願いします。
・払い込まれた金額は、事情の如何に関わらず返還には応じられませんので予めご了承ください。
・事前に抄録集を送付いたします。大会1週間前までに届かない場合は、事務局までお問い合わせ下さい。
・ご来場いただきましたら会場受付にて参加証等をお受け取りください。

●当日参加登録 大会当日、登録をいたしますので会場受付までお越し下さい。
(注意事項)
・事前登録の締め切りは平成24年2月17日(金) (厳守)です。
これ以後のお申し込みは当日料金とさせていただきます。
なるべく「事前参加登録」でお申込み・お振込みいただくようお願い申し上げます。

【参 加 費】 (事前申込と当日申込で金額が異なります。)

  事前参加登録
事前参加登録 抄録集
正会員 8,000円 10,000円 あり
一 般 10,000円 12,000円 あり
学 生 4,000円 4,000円 なし

※ 介助・付き添いの方は参加費のみ無料です。

【懇 親 会】
日 時:平成24年3月18日(土) 18:00~20:00
会 場:東京有明医療大学 2Fカフェテラス 

参加費:5,000円

【昼食弁当】

会場近くには、レストラン等がありません。事前登録をされた方を対象に大会2日目(3/18)の昼食弁当を有料(1,000円)にてご用意いたします。ご希望の方は、事前参加申込書に必要事項をご記入いただき、支払取扱票(振込用紙)に昼食弁当の□欄にレ印をご記入の上、参加費と共に代金を納入ください。なお、昼食弁当は休憩時(12:00~13:00)に会場内2階カフェテリアにてお渡しいたします。

【視覚に障害のある方へ】
・抄録集のCD-ROM版および点字プログラムをお渡しする予定です。事前参加登録の方には抄録集とともに送付いたします。当日参加登録の方は会場でお渡しいたします。
・ボランティアによるサポート(①東雲駅から会場までの誘導、②会場内での移動等サポート)を予定しております。サポートの必要な方は、事前参加申込書に必要事項をご記入し、FAXにてお送りください。


【演題募集について】
学会員の皆様による闊達な討論のできる学術大会にしたいと考えておりますので、多数の応募をいただきますようお願いいたします。別紙要項に従い、抄録を作成し大会事務局までお送り下さい。
応募資格:筆頭演者は本学会正会員に限ります。
応募期間:平成23年10月1日(土)~11月20日(日)まで
応募方法:別紙要項に従い、抄録を大会事務局までお送り下さい。

発表形式:口述発表を予定しています(発表10分、質疑応答5分)。

大会事務局:
〒305-8521 茨城県つくば市春日4-12-7 筑波技術大学 保健科学部 緒方研究室内

TEL/ FAX:029-858-9541 (直通)  E-mail:ogata@k.tsukuba-tech.ac.jp


【プログラム】

○ 大会1日目 (3月17日13:00~17:00)
11:45 ~ 受付
12:45 ~ 13:20 開会式/来賓祝辞
13:20 ~ 14:20

【特別講演】「地域医療の現状と課題、そして展望」

演者:鶴岡浩樹(つるかめ診療所所長)
14:30 ~ 17:00 一般演題
17:10 ~ 17:40 総会
18:00 ~ 20:00 懇親会
○ 大会2日目 (3月18日9:00~15:45)
9:00 ~  9:45 【学会長講演】「鍼通電刺激は精神性ストレスを緩和できるか」
演者:緒方昭広(筑波技術大学 保健科学部教授)
10:00 ~ 12:00

【実技セミナー】 
「五十肩の新しい鍼・通電・マッサージ・筋ストレッチ法」
吉川惠士(前筑波大学大学院人間総合科学研究科准教授) 
「頸肩腕痛の診察法と鍼灸治療」
坂井友実(東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科教授)
「変形性膝関節症に対する関節モビライゼーション」
藤井亮輔(筑波技術大学保健科学部准教授)
「明日からすぐに役立つ手技の幾つか」

喜多嶋毅(奈良県鍼灸マッサージ師会会長)
12:00 ~ 13:00 休憩
13:00 ~ 13:45

【基調講演】
「地域医療を考える 鍼灸手技療法が果たすべき役割と課題」

演者:藤井亮輔(筑波技術大学保健科学部准教授)
13:50 ~ 15:30

【シンポジウム】
「地域医療を考える 鍼灸手技療法が果たすべき役割と課題」

シンポジスト
・佐藤 司(NPO介護予防研究会理事長)
・小川眞悟(有限会社 メディケア鍼灸マッサージセンター代表)
・佐竹公一(東京都はり灸マッサージ師会会長)

座長:藤井亮輔
15:30 ~ 15:45 閉会式

【交通案内】【交通案内】

①新宿から:りんかい線(埼京線直通)新宿駅より乗車し、りんかい線東雲駅下車(約22分)
②東京から:JR京葉線東京駅より乗車し、新木場駅にてりんかい線に乗り換え、りんかい線東雲駅下車(約15分)
③新橋から:ゆりかもめ新橋駅より乗車し、ゆりかもめ有明テニスの森駅下車(約26分)
④羽田空港から:東京モノレール乗車し、天王洲アイル駅にてりんかい線に乗り換え、りんかい線東雲駅下車(約35分)
⑤都営バスをご利用になる場合
・東京駅八重洲口から:都営バス東16系統東京ビッグサイト行に乗車し、「かえつ有明中高前」下車(約30分)
・豊洲駅前から:都営バス東16系統東京ビッグサイト行に乗車し、「かえつ有明中高前」下車(約7分)
※東雲駅および有明テニスの森駅より徒歩12分、「かえつ有明中高前」停留所より徒歩1分

アクセスルート
【宿泊案内】

宿泊施設 住所 TEL アクセス 宿泊料金
東京ベイ有明ワシントンホテル 江東区有明3-7−11 03-5564-0111 りんかい線「国際展示場駅」徒歩3分 ¥8,000~
ホテルサンルート有明 江東区有明3-6-6 03-5530-3610 りんかい線「国際展示場駅」徒歩3分 ¥8,000~
ホテルトラスティ東京ベイサイド

江東区有明3-1-15

03-6700-0001 ゆりかもめ「国際展示場正門駅」徒歩5分 ¥8,000~
ホテル日航東京 港区台場1-9-1 03-5500-5500 りんかい線「東京テレポート駅」徒歩10分 ¥15,000~
ホテル グランパシフィックLE DAIBA 港区台場2-6-1 03-5500-6711 ゆりかもめ「台場駅」直結 ¥15,000~
パークホテル東京 港区東新橋1-7-1 03-6252-1100 ゆりかもめ「汐留駅」徒歩2分 ¥15,000~
ベイサイドホテル アジュール竹芝 港区海岸1-11-2 03-3437-2011 ゆりかもめ「竹芝駅」徒歩1分 ¥8,000~

PAGETOP